あらすじ

俺はそれまで、やりたい事をやり自由に生きて来た・・・

 

悪さは何でもやった・・

 

手に入らない物はないと思っていた・・・

 

そして、そんな荒れている俺の目の前に一人の女性が現れた・・・

 

君に出会ったのも奇跡・・・

 

2005 年7月25日、俺、新村陽色は逮捕された

 

何でも叶うと思っていた俺に過酷な刑務所の暮らしが待っていた

 

刑務所での暮らしの中で本当に大事な物、

 

いつも側にあった普通の暮らしの大切さ、

 

人間たちのとの心の繋がりが陽色のすさんだ心に浸みこんで行く

 

塀の中での過酷な日々を経ての陽色の心の成長を描く大事な人間たちの心の「宛名なき手紙」は陽色に届くのだろうか・・

 

陽色本人の本当の経験を元に脚色を入れての朗読劇で舞台化する

 

獄窓~宛名なき手紙~

 

あなたにも心の中の宛名なき手紙はありますか

募集登場人物

新村陽色・・主人公であり原作者

慧・・陽色の恋人

志津絵・・陽色の母親

カイン・・陽色の親友

SIVA・・陽色とボーカルグループを組んでいる

スマイル・・刑務所の工場の仲間

ナハナハ・・工場の懲役

エット・・雑居の懲役

豊田・・雑居の懲役

ウマダ・・看守の上司

土屋・・雑居の長

兵藤・・新入訓練工場看守

看守2人(色々な役を担当)
懲役2人~3人(色々な役を担当)
ナレーション&キャスト

その他・・・

公演概要

[応募条件]

(年齢)18歳以上の男女(経験不問)

(経験)不問

(報酬)経験・知名度により相談

(所属)事務所所属・フリー不問

[稽古スケジュール]

稽古場はJAT乃木坂スタジオ
2/14 13:00-18:00
2/16 13:00-18:00
2/19 13:00-18:00
2/21 13:00-18:00
3/7   13:00-21:00
3/9   11:00-18:00
3/10 15:00-23:00
3/11 13:00-21:00
3/12 11:00-18:00
3/13 13:00-21:00
3/14 11:00-18:00
3/15 小屋入り
3/16 ゲネと1ステージ本番
3/17 本番(3ステージ)
3/18 本番(3ステージ)

前半期間はダブルキャスト合同稽古になります。
後半期間は時間分けをする方向です。

※稽古参加スケジュール相談可

[応募方法]

・一次審査(応募より1週間以内)

応募フォームより必要事項を入力の上送信してください。

・二次審査(随時)

面談・実技オーディション(東京都港区赤坂9-5-29赤坂ロイヤルMs5F JAT乃木坂スタジオ)

・配役審査(2018年1月上旬までに決定)

演出家による配役オーディション

[応募締め切り]

2018年1月31日(水)

[開催日時]:2018年3月16日(金)19:00 

17日(土)18日(日)12:30/16:00/19:00

[劇場]:赤坂CHANCEシアター

    /東京都港区赤坂2-6-22デュオ・スカーラⅡB1F

[公演数]:7ステージ

[作品尺]:約60分

[チケット]:3500円(1Drink込み)

Copyright (c) 2016.2. JVP All Rights Reserved